岩国基地発表(2017年4月14日)

岩国基地発表(2017年4月14日)- ことし5月5日に開催予定の海上自衛隊/米海兵隊 岩国航空基地フレンドシップデー2017について、基地報道部より次の更新情報を提供します。

イベントの公式ホームページ – friendship-day.net 

公式フェイスブック – www.facebook.com/FriendshipDayIwakuni 

ゲート一般開放時間と入場方法(駐車場はありません)

• イベント会場へは午前7時から入場できます。

• 徒歩と自転車-入場ポイントは2か所あります。徒歩あるいは自転車でご来場の場合、基地正門と、国道188号線から少し入った所にあるCゲートから、午前7時から午後2時まで入場できます。両方のゲートに駐輪場が設けられます。いったん基地内に入ると、自転車は指定された駐輪場まで降りて押して歩き、それからイベント会場へ徒歩で向かうことになります。自転車は、基地内イベント会場で乗ることはできません。

• 入場は午後2時に締め切られます。入場締め切りの時間は、当日の混雑状況と来場者の流れ、安全を考慮して変更されることがあります。

• 臨時シャトルバス、観光バス-旧基地業者門が、大型観光バス専用に午前6時から午後1時まで開放されます。午後1時をもって観光バスの入場は締め切られ、業者門は出門専用に切り替えられます。基地北門は臨時シャトルバス専用に午前6時半に開きます。

• 個人車両用の駐車場はありません-基地内の広範囲で行われている工事のため、個人所有の乗用車、オートバイ、原付などの基地内への乗り入れは禁止です。

• フレンドシップデーへのフェリーによる接岸、入場はありません。

100パーセント全員の身分証明書の提示、保安上の注意事項

• 身分証をお持ちください-基地へ入場される方はどなたも身分証の持参が必要です。

• 有効な身分証:パスポート、自動車運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、印鑑証明書、そのほか写真と個人氏名、生年月日、性別と現住所のわかる身分証であれば、身分証明として受け入れ可能です(追加の書類は必要ありません)。

• 12歳以下のお子さんは身分証を見せる必要はありませんが、必ず大人の同伴が求められます。

• 未成年(13歳以上から成人未満)については、大人の身分証を持つ年齢に達していないことを示すため学生証の持参が必要です。基地としてはホスト国の皆様に一般的ではな

い、通常とは異なる手続きをお願いしていることは承知しておりますが、同時にフレンドシップデーでの保安の重要性についてご理解いただけるものと思います。

• 身分証を持参されない方については、入場が許可されるまで別途追加の保安チェックを受けることになるため入場が著しく遅れます。基地はいかなる理由でも、またどなたに対しても、入場を拒否する権限を有します。

• 日本国籍を持たない方は、基地に入場する際にパスポートもしくは在留カードの持参が『必須』です。

• 基地に立ち入りされるすべての来場者は、立ち入りの前に警備チェックポイントを通過することになります。次のものは持ち込み禁止です:ナイフ、モデルガン、花火、バーベキューグリル、ワイヤレスあるいは手持ち型トランシーバーや無線交信機器、アルコール飲料、ケガや火災の原因になるもの。大型のかばんやコンテナ容器の持ち込みは避けてください。バッグや荷物類はすべて警備チェックの対象です。大きな荷物の持ち込みは基地入場の際に警備チェックの手順を遅らせることになります。

• 盲導犬や介助犬、聴導犬など体の不自由な方のため許可された動物のみ基地内のイベント会場へ連れて入ることができます。ペットは持ち込み禁止です。

アクセス情報、ツアーを催行される旅行会社の方々へ

• 公共交通機関のご利用を強く推奨します-基地内での工事や交通の流れが複雑化しているため、過去のフレンドシップデーと比べても、かつてないほどこれまで以上に、公共交通機関の利用ができる方はぜひそうしていただく必要に迫られています。

• JR岩国駅の再開発工事に伴い、JR南岩国駅の利用を推奨します。CゲートはJR南岩国駅から徒歩20分ほどで、南岩国駅を利用される方、あるいは岩国より南の柳井方面から到着される方への最寄りゲートとなります。

• 臨時シャトルバス(有料)が、JR岩国駅から基地内のイベント会場近くまで運行されます。体の不自由な方や小さなお子様連れなど、イベント会場のできるだけ近くで降車をご希望の場合は臨時シャトルバスの利用をおすすめします。徒歩で正門やCゲートから入場される場合、イベント会場までおよそ30分から40分の距離を歩くことになります。

• 大型観光バスのみ基地内へ乗り入れできます。観光バスは指定されたバス専用駐車場へと案内されます。

• 乗客の乗っていない回送の観光バスは基地の中に入ることはできません。

• 観光バスの基地への再入場はできません。すべての観光バスは一度基地の中へ乗り入れると、イベント時間中は指定されたバス専用駐車場で待機していただくことになります。

その他注意事項

• 航空機地上展示エリアでの喫煙は禁止です。基地内では、指定された喫煙所をご利用ください。

• 軍の公務用制服は、その者が現役の公務員であり実際に公務執行中であることを示すために着用するものです。実際にその制服が示す公務の勤務中でない限り、ご来場の皆様

がフレンドシップデーの期間中に、基地内でミリタリー系の制服、その他公務用制服を着用することはご遠慮ください。

• 禁止行為-基地内での政治的な行為や活動、政治的な意図に関連し行われるツアーや集会、演説、展示、看板の設置やプラカードの持ち込み、政治的な内容を含むチラシの配布などは固くお断りします。基地の中では制服を着用した軍人の指示に従ってください。軍の保安基準、安全基準に抵触したり、多くの方が過ごす楽しい時間に迷惑となる行為があれば、基地から退出していただくことがあります。

• キックボード・ローラーブレードなど-基地内イベント会場での使用は厳禁です。

• ドローン(小型無人機)-来場者が基地内イベント会場へドローンを持ち込み、あるいは基地上空で飛ばして使用することは厳禁とさせていただきます。

• 持ち込み禁止の対象

o ペット(盲導犬、聴導犬、介助犬など体の不自由な方を支援する動物を除く)

o マリファナなど麻薬、覚せい剤、薬物を取り扱う一式の用具

o どのような形であれ武器、兵器となるもの

o 花火・爆竹含む火気類、爆発物

o 銃火器類

o 武器、小火器などの模造品

o ガラス製のびん

o 危険物、他人をケガや危険にさらす恐れのある道具や機器

o アルコール、酒類

o ドローン、クアッドコプターなどのマルチコプター、無線(ラジコン)操縦の航空機や空中を飛ぶ機器類すべて

o 入場の際の警備チェックポイントで発見された持ち込み禁止の物は、没収され返却されません。

• 安全対策-来場者の皆様にフレンドシップデーを安全に楽しく過ごしていただくために、次の点に十分に注意して準備されるよう、基地からお願い申し上げます。

o 十分な水分補給をこころがけましょう

o 日焼け止めを使いましょう、帽子や傘で紫外線対策をしましょう

o 歩きやすい靴でお越しください

o 多くの迷子が報告されています。お子様には、保護者の携帯番号をメモした紙をポケットに入れておくなど、連絡先を常に身につけさせておきましょう

o 入場の際、基地では保護者の連絡先を書いて小さなお子様の手首に巻いておけるリストバンドを用意しています。迷子の際、保護者との連絡に役立ちます

o グループや家族でご来場の場合、はぐれたらどうするか、非常時の集合場所などあらかじめ設定しておきましょう


DOWNLOAD

Marine Corps Air Station Iwakuni, Japan Public Affairs Office
Misumi-cho, Iwakuni City Yamaguchi Pref., Japan PSC 561 BOX 1868
Phone: 0827-79-5551
[email protected]